車の中と外をつなぐコネクテッドな技術と、内部のセンサー・AI技術に支えられた自動運転・ADASは今や深く結びつき、従来のテレマティクス・インフォテーメントの枠を超え、モビリティ分野にさまざまな形のサービスを生み出そうとしています。将来のユーザーが求めるサービスとは何でしょうか、またそれはどのような方法で提供できるでしょうか。

TU-Automotive Japan 2017は、現在のコネクティッドカー・自動運転が直面している課題を整理し、ユーザーニーズや技術的観点、モビリティ社会の変化などから、今必要なアプローチを業界キーパーソンとともに深く掘り下げます。

こちらから2017年パンフレットを予約いただけます

2017年スピーカー

  • Toshiro Muramatsu
    村松 寿郎氏

    日産自動車株式会社
    コネクティドカー&サービス開発部 テレマティクス開発グループ
    兼) AD&ADAS先行技術開発部 HDマップ開発グループ
    兼) コネクティドカー&自動運転事業本部 主管

    Nissan
  • soon
    栃岡 孝宏氏

    マツダ株式会社
    統合制御システム開発本部 首席研究員

    Mazda Motor Corporation
  • Yuji Nakamura
    中村 裕治氏

    総務省
    総合通信基盤局 電波部 移動通信課 新世代移動通信システム推進室長
    ※ご講演者は調整の可能性があります

    Ministry of Internal Affairs and Communications (MIC)
  • Junichi Ochi
    越智 純一氏

    ボッシュ株式会社
    自動車システム統合部 部長

    Bosch Corporation
  • Hiroshi Nakajima
    中島 宏氏

    株式会社ディー・エヌ・エー
    執行役員 オートモーティブ事業部長

    DeNA
  • Shinpei Kato
    加藤 真平氏

    株式会社 ティアフォー
    取締役兼CTO

    Tier IV, Inc.
  • Tsuguo Nobe
    野辺 継男氏

    インテル株式会社 / 名古屋大学
    政策・事業開発推進本部 チーフ・アドバンストサービス・アーキテクト&ダイレクター / 客員准教授

    Intel K.K. / Nagoya University
  • soon
    Speaker TBC

    東京海上日動火災保険株式会社
    ※ご講演者は調整中です

    Tokio Marine & Nichido Fire Insurance Co.,Ltd
  • Takaaki Sugiura
    杉浦 孝明氏

    株式会社 三菱総合研究所
    スマートインフラグループリーダー / 主席研究員 次世代インフラ事業本部

    Mitsubishi Research Institute, Inc.
  • Roger Lanctot
    ロジャー ランクトット氏

    Strategy Analytics
    Director, Automotive Connected Mobility

    Strategy Analytics

2017年の主なテーマ

  • 変化に挑戦するOEMの戦略: 

    コネクテッドカーや自動運転技術の進化を受けて、日本・欧米の自動車メーカーはデータやAI、通信などを活用して、どのようなエコシステム構築を目指すのか、グローバル戦略を聞く

  • 規制やグローバル標準化の動向: 

    5Gや地図をめぐる標準化、自動化への法整備など、政府や業界団体、欧米の自動車メーカーはどう動いているのか。現状から必要な産官学連携の取り組みを考える

  • AIやIoTの活用事例:

    ディープラーニングや車内外のセンサーデータの通信が実装段階に入る中で今、実際にどのようなサービスが生まれているか。次世代のユーザーエクスペリエンス(UX)を深堀りする

  • ライドシェアの浸透力:

    ライドシェアおよびシェアリングエコノミーの世界的動向を踏まえ、日本でのユーザーニーズや参入障壁も考慮しつつ、日本市場での浸透スピードとインパクトを予測する

  • 世界のモビリティ・ケーススタディ:

     先進的な取り組みをしている欧米のスマートシティ事例や、アジア・日本の実証実験から見えてくる、それぞれの都市・地域に合うモビリティのあり方と、カギとなるテクノロジー要素を探る

こちらから2017年パンフレットを予約いただけます

貴方のビジネスに直結した、見逃せないイベント

  • 最前線で活躍するキーパーソンへ独自リサーチを実施:自動車メーカー、Tier 1サプライヤー、通信事業者、IT企業、デバイスメーカー、ソフトウェア・アプリ開発企業などへ独自にリサーチを実施。ディシジョンメーカーが今、最も必要とする情報が詰まっているため、世界のキーパーソンが集まります。
  • 欧米や日本以外のアジア圏からもディシジョンメーカーが多数:欧米や中国など日本以外の市場で先進的なサービス展開をする企業から講演者を招いています。参加者もグローバル市場でさらなる事業展開を担う企業リーダーが中心です。
  • ネットワークの機会が多くビジネスチャンスに直結:ディシジョンメーカー380人以上が交流しやすい規模・環境で集まるソリッドなカンファレンス。何万人規模で参加者が集う展示会などと比べて格段に、ビジネス機会に繋がりやすい点が、全世界で弊社カンファレンスが支持されている理由です 。

過去参加者の声

  • Tokai Rika Co.,Ltd

    "車メーカーとして今後中国でどのようなテレマティクスビジネスを展開していくのか考えていくのに、大変参考になる情報を多く得る事ができ、有意義な時間を過ごせました。"

    - マツダ株式会社
  • Bosch Corporation

    "テレマサービスに関する動向や、車載情報に対するニーズを調査することが出来たため、大変参考になりました。 "

    - 株式会社デンソー
  • Canvasmapple Co.,Ltd

    "今回のカンフェレンスで、コネクテッドビークルに関する理解が最新レベルまでアップデートされた。"

    - ボッシュ株式会社
  • Canvasmapple Co.,Ltd

    "国内、海外カーメーカの考えが聞けて良かった。通信業界など異業界と自動車業界のテレマティクス分野での繋がり、関係が少し理解でき良かった。"

    - 株式会社 東海理化
  • Canvasmapple Co.,Ltd

    "様々な立場から見たエコシステムに対する意見を聞け、非常に参考になった。 "

    - キャンバスマップル株式会社

<プログラム、講演、ご参加に関するお問い合わせ>

永井 祥子<br />Shoko Nagai

永井 祥子
Shoko Nagai

Project Director
TU-Automotive
+44 (0) 203 869 6722 (Global)
Email: japan@tu-auto.com

友成 匡秀<br />Masahide Tomonari

友成 匡秀
Masahide Tomonari

Project Director
TU-Automotive
+44 (0) 20 3869 6736 (Global)
Email: mtomonari@tu-auto.com

2017年スポンサー企業

ゴールドスポンサー

  • Nuance
  • smartvalue

車載コネクティビティスポンサー

  • HDBaseT

バッジスポンサー

  • Airbiquity

コーヒーブレイクスポンサー

  • Cisco Jasper

ランチブレイクスポンサー

  • Johnson Controls Power Solutions

共同スポンサー

  • Telit

2016年スポンサー企業

プラチナスポンサー

  • Ericsson
  • RideCell
  • Teradata
  • TomTom

ゴールドスポンサー

  • QNX
  • voicebox
  • WindRiver

バッジスポンサ

  • Airbiquity

コーヒーブレイクスポンサー

  • Jasper

インドマップ&ロケーションスポンサー

  • MapmyIndia

共同スポンサー

  • Argus Cyber Security
  • Gracenote
  • hortonworks
  • Nuance
  • Orange
  • Telit